平川接骨院スタッフブログ”></div>
<div id=

交通事故によるむち打ちの治療はカイロプラクティックが効く?

2015年08月24日

交通事故によるお怪我やむち打ちまたはリハビリをする際には病院にて医学的な診断を受けて診断書を警察に提出する人身事故届が必要となります。

勿論、物損事故届のままで治療をすることもできなくはありませんが自賠責保険は人身事故には適用されませんので治療費は自分で払うことになります。

さて、病院に行き診断書を警察に届けた後の治療はどういう風にすればよいでしょうか。

原則はかかりつけの整形外科に継続して診察・治療をしてもらう事です。なぜなら病院の医師による診察は後遺症などの認定や治療を継続する際の最も重要な根拠となるからです。

私たち平川接骨院グループで治療を受けていただいてる方にも基本的には医師の診察を受けながら施術を併用してもらっています。

もちろんお仕事で夜遅くに診てもらえる病院がないなどのやむ得ない理由の場合は当院のみでの施術でも大丈夫ですのでご安心ください。

 

さて、では題名にもあるようにカイロプラクティックによるむち打ちなどの交通事故の治療はどうなのでしょうか?

カイロプラクティックという施術方法がむち打ちに効果がどれくらいあるかは正直分かりません。

しかし、残念ながら交通事故の自賠責保険の適用医療機関は病院もしくは接骨院・治療院に限られています。

素人の方には分かりにくいかもしれませんが、自賠責保険やその他損害保険、自動車保険を利用した交通事故による症状への治療は

医師、柔道整復師(接骨院)、治療院(鍼灸師・マッサージ師)のみにしか認められていません。

ですのでカイロプラクティック院やその他民間療法を行うところでは自費で治療することは可能でも、自賠責保険を利用した治療で補償を受けたり慰謝料を請求することは出来ません。

 

交通事故に遭ってしまった、もしくは加害者として事故を発生してしまった場合はまずは落ち着いて警察を呼び適切な医療機関にかかってください。

事故後の対応や治療費、交通費などでご不明な点は平川接骨院までお気軽にお尋ねください。

創業39年京都市の平川接骨院グループ

京都市南区【平川接骨院 南区本院】075-691-6790 京都市南区西九条西柳ノ内町28-5

京都市伏見区【平川接骨院 久我の杜院】 075-925-8642 京都市伏見区久我森ノ宮町14-12 プレジオ伏見久我1F

京都市右京区【平川接骨院 太秦院】 075-748-0808 京都市右京区太秦北路町8-3 シャンポール松室1F

受付時間 月・火・木・金 9:00~12:00、16:00~20:30

      水・土     9:00~12:30 日祝休診

※予約優先性で出来るだけ待ち時間なくスムーズにご案内致します。  お気軽にお電話ください。

 

交通事故による自動車の修理について

2015年08月21日

こんにちは。 交通事故治療専門院 平川接骨院の山口です。

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

いつもは交通事故とお身体の事についてお話していますが、今日は車の修理についてお話します。

物損についての損害賠償は、対物賠償のある任意保険で対応できます。自賠責保険は適応されませんが、過失のある相手には賠償請求が出来ます。正し物損事故の場合、慰謝料は原則として認められていません。

■補償額は時価

交通事故で壊れたものは時価が保証額になります。加入している保険会社に確認してみましょう。保証額は過失割合に応じて減額されることもあります。

事故で壊れたという証明の為にも、交通事故現場では車以外に壊れた物品の写真も撮っておくといいでしょう。

■自動車

・修理が不可能な場合

全損として事故直前の車の時価(同じ車を買い替えるのに要する費用=交換価格、中古市場での価格)が損害額となります。

・修理が可能な場合

修理代が損害額となります。しかし修理代が車の時価よりも高いときは、時価が損害額となります。

また、修理しても車両価格が下落(格落ち)する場合には、評価額が認められます。買い替え・修理期間中の代車両やレッカー車代、保管費、登録・車庫証明などの費用も計上できます。

■自動車以外の物損

店舗などの建造物の破損、その修理にかかわる休車損害、積載荷物の損害補償などPCや携帯電話、腕時計、カバン等々、その他のものも修理不可なものは時価で保障されます。

 

※衣類やメガネ(コンタクト含む)など、事故時に身に着けていたものについては人身事故の補償範囲とみなされて、自賠責保険で賠償されることがあります。

交通事故に遭うとお身体もそうですが、大切なものが壊れてしまうことがあります。それを保証するための保険ですので、まずは保証してもらえるか保険会社に確認してみましょう。ただし事故との因果関係がわかることが重要です。まずは写真を残しておくことをお勧めします。

 

創業39年京都市の平川接骨院グループ

京都市南区【平川接骨院 南区本院】075-691-6790 京都市南区西九条西柳ノ内町28-5

京都市伏見区【平川接骨院 久我の杜院】 075-925-8642 京都市伏見区久我森ノ宮町14-12 プレジオ伏見久我1F

京都市右京区【平川接骨院 太秦院】 075-748-0808 京都市右京区太秦北路町8-3 シャンポール松室1F

受付時間 月・火・木・金 9:00~12:00、16:00~20:30

      水・土     9:00~12:30 日祝休診

※予約優先性で出来るだけ待ち時間なくスムーズにご案内致します。  お気軽にお電話ください。

 

交通事故による頸椎捻挫とその治療法

2015年08月16日

交通事故に遭って、首や肩に痛みやコリのような症状が出て病院に行くと「頸椎捻挫、いわゆるむち打ち症ですね。」などと診断されます。

今日はこの「頸椎捻挫」について説明したいと思います。

まず捻挫とは「外力によって関節の生理的可動範囲を超えることで関節を構成する組織を損傷する外傷」と定義されます。

この関節を構成する組織とは骨、軟骨、関節包、靭帯のことです。

ですから、一般的に頸椎捻挫だとこれらの組織の損傷が早く回復するために患部の保護を行います。

これは、ほかの関節の捻挫での処置方法と同じで捻挫の急性期の処置はRICE処置と言って

(R)安静:患部を安静に保ち、損傷程度を最小限にとどめる。

(I)アイシング:冷やすことにより局所炎症を抑え鎮痛させる。

(C)圧迫:患部を圧迫し、出血や損傷を最小限にとどめる。

(E)拳上:患部を上にあげ出血を最小限にとどめる。

外傷の初期治療の大原則となっています。

しかし、頸椎捻挫と診断された方で、このような処置をされた方はほとんどないのではないでしょうか?

あったとしても、カラーと言って首に巻く固定具で頭の重さを支えるサポーターを処方されるくらいでしょうか。

なぜなら、交通事故でのいわゆる「頸椎捻挫」は重度な怪我を除き捻挫による症状ではないからです。

「頸椎捻挫」と診断されたのに「捻挫」の症状ではない?

ちょっとややこしいですが、頸椎捻挫でも関節が痛んでいるのではなくその周囲にある筋肉の過緊張や拘縮といった筋肉の異常が痛みやコリなどの症状の原因なのです。

 

つまり、診断は頸椎捻挫でも関節や神経に対しての保護や施術、投薬では痛みやしびれは改善されないのです。

ポイントは筋肉なのです。

私たち平川接骨院グループはこの筋肉が引き起こす痛み(筋筋膜性疼痛症候群)に対する治療の専門家です。

レントゲンを撮って病院には通院しているが頸椎捻挫やむち打ち症の症状がなかなか改善しないなどお悩みの方はお気軽にご相談下さい。

他の病院や接骨院に掛かられていても治療は可能です。

創業39年京都市の平川接骨院グループ

京都市南区【平川接骨院 南区本院】075-691-6790 京都市南区西九条西柳ノ内町28-5

京都市伏見区【平川接骨院 久我の杜院】 075-925-8642 京都市伏見区久我森ノ宮町14-12 プレジオ伏見久我1F

京都市右京区【平川接骨院 太秦院】 075-748-0808 京都市右京区太秦北路町8-3 シャンポール松室1F

受付時間 月・火・木・金 9:00~12:00、16:00~20:30

      水・土     9:00~12:30 日祝休診

※予約優先性で出来るだけ待ち時間なくスムーズにご案内致します。  お気軽にお電話ください。

誰にも理解してもらえない交通事故の痛み

2015年08月12日

こんにちは。 交通事故治療専門院 平川接骨院の山口です。

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

今日は先日患者さんとのお話を紹介いたします。

その患者様は今年の5月に交通事故に遭われ、首の痛みから整形外科に通院されていました。事故後3週間たったころから今まで一切感じたことの無かった頭痛を感じ始め、その整形外科の先生に相談されました。

すると、「レントゲンには異常はないし、事故から3週間もたってるんだから、その頭痛は交通事故とは関係ありません。辛かったら痛み止めを飲んでください。」

と言われたそうです。

それから、そのことに対する怒りと原因不明の頭痛に対する不安から友人やご家族に相談されても、「そうなんだ。」と話は聞いてくれるけど誰一人その痛みを理解してくれる人はいなかったということでした。その時に感じたことは「痛み」よりも「その痛みを誰も理解しようとしてくれなかったこと」だとおっしゃっていました。

 

実際、緊張性頭痛と言って交通事故後のむち打ち症状により、首や肩周りの筋肉が緊張し頭痛を引き起こされることはあります。しかし、交通事故後の症状のほとんどは筋肉に由来するものであり、その筋肉の硬さなどはレントゲンなどに映らず、実際検査する機械がありません。そのため誰にも今起こっていることを視覚的にとらえることはできないのです。

実際痛みとは主観的なものであり、周りの人からすると痛みとはなかなか理解しにくいものです。しかし、その人が「痛い」と言ったら痛いのです。そして「痛み」は人にとって一番の苦しみであります。その一番の苦しみである痛みを誰にも理解してもらえないというのは本当につらいことです。

 

私たち平川接骨院/針灸治療院グループは「患者様の一番つらい症状に向き合い、その症状を一刻も早く取り除く治療」を行っております。そのうえで患者様の一番つらい症状を理解することは何よりも大切なことだと考えております。

「交通事故後の症状で辛いけど、誰にも分かってもらえない。」このような方は是非一度平川接骨院にご相談ください。

あなたのお身体の症状を理解し、全力で改善へのサポートをさせていただきます。

創業39年京都市の平川接骨院グループ

京都市南区【平川接骨院 南区本院】075-691-6790 京都市南区西九条西柳ノ内町28-5

京都市伏見区【平川接骨院 久我の杜院】 075-925-8642 京都市伏見区久我森ノ宮町14-12 プレジオ伏見久我1F

京都市右京区【平川接骨院 太秦院】 075-748-0808 京都市右京区太秦北路町8-3 シャンポール松室1F

受付時間 月・火・木・金 9:00~12:00、16:00~20:30

      水・土     9:00~12:30 日祝休診

※予約優先性で出来るだけ待ち時間なくスムーズにご案内致します。  お気軽にお電話ください。

 

交通事故によるお怪我やリハビリの施術計画書の重要性

2015年08月11日

交通事故によるむち打ちや怪我のリハビリに限らず、治療はいかに先を読んで、患者さんに説明をしながら計画的に行うことが大切です。

一方、日々変化する患者様の主訴や症状を全てコントロールすることは難しいのもです。痛みやしびれなどの症状は、いわゆる傷口や外傷といった筋肉や靭帯などの構造異常を治療しただけでは解決しません。

レントゲンやMRIで異常が見られなくても患者様が訴える症状には向き合う必要があります。しかし交通事故の治療は、損害賠償が絡んでくる案件です。

レントゲンやMRIに異常が無いが「痛いものは痛い!」これだけでは逆に患者様の治療を最後まで行うことが出来ません。なぜなら、賠償金や治療費を支払う損保会社との信頼関係が気づけていないからです。これでは患者様の為にはなりません。

ですので平川接骨院の各院では損保会社との連絡を密に取り施術計画書を基に治療を行い、損保会社から求められた場合は医師の指示箋頂いて施術に当たっています。

交通事故で骨折や外傷など誰が見ても分かる怪我なら逆に問題になりにくいですが、むち打ちや腰痛など外からはその症状の程度がよく分からない場合は治療をしっかりと続けるためにも、損保会社、病院などの医療機関としっかりと連係の取れる接骨院で治療を受けられることをお勧めします。

創業39年京都市の平川接骨院グループ

京都市南区【平川接骨院 南区本院】075-691-6790 京都市南区西九条西柳ノ内町28-5

京都市伏見区【平川接骨院 久我の杜院】 075-925-8642 京都市伏見区久我森ノ宮町14-12 プレジオ伏見久我1F

京都市右京区【平川接骨院 太秦院】 075-748-0808 京都市右京区太秦北路町8-3 シャンポール松室1F

受付時間 月・火・木・金 9:00~12:00、16:00~20:30

       水・土     9:00~12:30 日祝休診

※予約優先性で出来るだけ待ち時間なくスムーズにご案内致します。  お気軽にお電話ください。

 

わかっているようでわからない。自動車保険の仕組み

2015年08月5日

こんにちは。 交通事故治療専門院 平川接骨院の山口です。

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

今日はなんとなくわかるけど、詳しくはよくわからない自動車保険の仕組みについてお話します。

そもそも自動車保険には車の持ち主が必ず加入しなければいけない自動車損害賠償責任保険(自賠責保険・強制保険)と、各保険会社が販売していて加入するかどうかは自由な任意加入の自動車保険があります。

 

■自賠責保険(人身事故のみ)

自動車損害賠償保険法に基づいて、あくまで人身事故の被害者を救済するために作られました。被害者の最低限の保障を確保する保険です(物損事故には対応しません)。示談成立前の仮渡金などの制度もあります。

強制保険なので、未加入で運転した場合には、一年以下の懲役または50万円以下の罰金に処せられます。

 

■任意保険(人身事故・物損事故)

人身事故から物損事故まで、契約の内容に応じて様々な補償をします。ほとんどの場合、示談交渉時点では示談代行を行い、訴訟に至っては加害者の代理人として弁護士を選任し対応します。

交通時で相手が死亡したり重い障害が残った場合など、多額の賠償責任が生じたときに、自賠責保険で賠償しきれない部分を保証することが出来ます。

 

■損害賠償と保険

交通事故の損害賠償は、次のような順を追って払われます。

①自賠責保険から支払われる

②自賠責で不足する部分を、任意保険から(契約内容に応じて)支払われる

③自賠責保険+任意保険でもカバーできない部分は、加害者の自己負担となる。

 

■保険金の請求(加害者請求が原則)

保険金は、示談が成立して加害者が被害者に賠償金を支払った後、加害者が保険にするのが原則です。(加害者請求)

しかし、示談交渉がまとまらずなかなか賠償金を受け取れない、ケガの治療費など支出がかさんで困る…といった場合には被害者からの請求も認められています。(被害者請求)

 

■保険金の請求の時効は3年

保険金請求には時効があり、自賠責保険・任意保険とも3年です。加害者請求では被害者に賠償金を支払った時からになります。被害者請求では原則事故発生時から、後遺症が残った時は症状が固定したとき、死亡事故では死亡時からになります。

治療が長引いて請求が遅れる場合は、時効を中断させる手続きを取りましょう。

時効成立後は請求しても支払われないので注意が必要です。

 

創業39年京都市の平川接骨院グループ

京都市南区【平川接骨院 南区本院】075-691-6790 京都市南区西九条西柳ノ内町28-5

京都市伏見区【平川接骨院 久我の杜院】 075-925-8642 京都市伏見区久我森ノ宮町14-12 プレジオ伏見久我1F

京都市右京区【平川接骨院 太秦院】 075-748-0808 京都市右京区太秦北路町8-3 シャンポール松室1F

受付時間 月・火・木・金 9:00~12:00、16:00~20:30

      水・土     9:00~12:30 日祝休診

※予約優先性で出来るだけ待ち時間なくスムーズにご案内致します。  お気軽にお電話ください。

交通事故の増える夏休みを無事故で終えよう!

2015年08月3日

夏休みに入り交通事故によるお怪我やむちうちの治療に対するお問い合わせが多くなってきました。

これからお盆休みにかけては普段運転のしない方が運転をしたり、交通量が急激に多くなることや残念ながら飲酒・居眠り運転など事故に直結する危険な運転もまだまだ見られますので事故が格段に多くなります。

ドライバーの皆さんはくれぐれもお気を付けください。また、疲れた時は早い目に休憩や仮眠を取り余裕をもって運転してください。

これは私自身の考えですが事故を起こさないために大切なことは

1.体調的に無理のない状態で運転する事

2.車間距離を十分にとること

が最も大切だと思います。

また、疲れが出にくいように日差しの強い時間帯はサングラス等を利用すると目の疲れが全然違いますのでお勧めです。目の疲れは眠気に繋がりますので運転の時にサングラスを利用するといいですよ。

さて、交通事故では咄嗟の衝撃により、事故から2,3日してから痛みや症状が生じることが良くあります。

これは特にむち打ちなど外から見えない部分が損傷しているために自分では気が付かなかったり、事故当初は緊張と病院や警察保険会社とのやり取りの慌ただしさで痛みが認識されていないことが原因と思われます。ですので交通事故に合われた場合は大丈夫だと思っていても1週間は無理をせず、体を休めてください。そしてその間に何らかの症状が出てきましたら再度病院や接骨院に相談し適切な治療を受けるようにしてください。

ただし、忙しさや忘れていたなどで2週間以上期間が空いてしまいますと保険会社が事故による症状なのか判断しにくくなるので出来るだけ早く医療機関に相談するようにしてください。

創業39年京都市の平川接骨院グループ

京都市南区【平川接骨院 南区本院】 075-691-6790 京都市南区西九条西柳ノ内町28-5

京都市伏見区【平川接骨院 久我の杜院】 075-925-8642 京都市伏見区久我森ノ宮町14-12 プレジオ伏見久我1F

京都市右京区【平川接骨院 太秦院】 075-748-0808 京都市右京区太秦北路町8-3 シャンポール松室1F

【受付時間】 月・火・木・金 9:00~12:00、16:00~20:30  水・土 9:00~12:30  日祝休診

全店、患者様専用駐車場完備

※予約優先性で出来るだけ待ち時間なくスムーズにご案内致します。  お気軽にお電話ください。

 

 

 

..

〒601-8436
京都市南区西九条西柳ノ内町28-5

平川接骨院。電話番号075-691-6790
..
..

〒612-8495
京都市伏見区我森ノ宮町14-12
プレジオ伏見区我1F

久我の杜平川接骨院鍼灸治療院。電話番号075-925-8642
..
..
太秦平川接骨院鍼灸治療院

〒616-8182
京都市右京区太秦北路町8-3
シャンポール松室1F

上桂の杜平川接骨院鍼灸治療院。電話番号075-748-0808 公式サイト 地図
..
..
西京極平川接骨院鍼灸治療院

〒615-0804
京都市右京区西京極町ノ坪町25
サンフローネ川宗

西京極平川接骨院鍼灸治療院。電話番号0757547580 公式サイト 地図
..
..
花園駅前 平川接骨院/整体院

〒616-8043
京都市右京区花園寺ノ内町15-11

花園駅前 平川接骨院/整体院。電話番号 公式サイト 地図
..
..
上桂平川接骨院鍼灸治療院

〒615-8281
京都市西京区松尾木ノ曽町59-7

上桂平川接骨院鍼灸治療院。電話番号075-754-7445 公式サイト 地図
..
..
山科椥辻 平川接骨院/整体院

〒607-8162
京都市山科区椥辻草海道40-5 Y’sビル1F

電話番号 公式サイト 地図
..
..
今出川 平川接骨院/整体院

〒602-0941
京都府京都市上京区南兼康町340-2-2

電話番号 公式サイト 地図
..
西向日 平川接骨院/針灸治療院
西向日 平川接骨院/針灸治療院

〒617-0006
京都府向日市上植野町馬立19-2レジデンス向陽1F

電話番号 公式サイト 地図
..

肩こり専門整体_KATA+

京都市交通事故治療むちうち.com豆知識ブログ