平川接骨院スタッフブログ”></div>
<div id=

交通事故の治療は接骨院で受けるな!?

2015年06月29日

今月は交通事故によるむち打ちや腰痛の患者さんのご来院が非常に多い月でした。 そんな中で、当院に通院されている患者様の実際に合った例を交えて「正しい接骨院(整骨院)のかかり方」をお伝えします。

当該患者様は自転車で走行中に信号のない交差点で脇見をしていた車に衝突され転倒、倒れた方の足や腕にお怪我を負われ、同時に首と腰の捻挫されました。 救急車で病院に搬送後、当院に掛かられました。

見せていただくと腕や足のお怪我は創傷、擦過傷も大きなものはなく軽い打撲で病院でも「1~2週間安静にて回復」とされたようです。 本人様も腕や腕の治療は痛みが日に日に引いてきているので、それよりも首と腰の治療を受けたいとのことでしたので状態を確認し治療を開始することになりました。

この方の場合、まだ保険会社に転院(病院⇒接骨院)の報告が出来ていなかったので患者さん御本人に保険会社の担当者に連絡していただきました。 すると先方の保険会社からこう言われたそうです。

「接骨院ですか。接骨院の治療は補償の対象にならないので病院で治療してもらってください。」

接骨院の治療は補償の対象にならない??つまり自賠責保険では治療費や通院慰謝料を払わないということの様です。 私は何かの間違いじゃないかと思い担当者に直接聞いてみました。 すると答えはこうでした。

「接骨院での治療は、効果があると医師が判断し、医師の指示のもと行って貰います。」

そうなんです。最近の交通事故の事例ではこのようなケースが増えています。 整骨院での交通事故治療費が全国的に伸びていることが要因でしょう。

しかし、保険会社が知慮期間中に患者さんや接骨院と全く連絡を取らなかったり 病院が急性痛に対しての効果的な治療を行えていなかったりすることが接骨院が選ばれる一つの要因だと思うので 患者さんに理由も言わずに接骨院での治療は受けられないような説明をするのはどうかと思います。

結論から言いますと、接骨院の治療も自賠責保険や自動車保険での治療は可能ですし、通院慰謝料や休業損害の補償対象にもなります。 今、病院で治療中の方ももっと早く治療効果を上げたいと思っている方や、病院の場所や受付時間が生活に合わずに治療を受けることがなかなかできていない方は お近くの接骨院に掛かって頂ければと思います。

そして、保険会社さんに「医師(病院)の指示を貰ってください」と言われたら、その旨を接骨院に伝えて接骨院に「指示書」「同意書」等を用意してもらいましょう。 その書類を病院の先生に書いてもらい保険会社に提出してください。

保険会社に求められているにも拘らず、指示書や同意書を用意してもらえない接骨院や、病院に同意書を貰いに行く必要はない、と言うような接骨院は信頼関係のある医療機関との連携が取れていない証拠だと思いますので別の接骨院にかかれられる方が良いかもしれません。

交通事故の治療は身体の回復だけでなく補償の問題が関わってきますので、保険会社・医療機関・接骨院としっかりとした連携を取り治療を進めていく必要があると思います。 当院では患者さんに必要な治療と補償が行き届くように保険会社と事前の連絡を密に取り治療を進めておりますの。

お困りの際はお気軽にご相談ください。

創業39年京都市の平川接骨院グループ

京都市南区【平川接骨院 南区本院】075-691-6790 京都市南区西九条西柳ノ内町28-5

京都市伏見区【平川接骨院 久我の杜院】 075-925-8642 京都市伏見区久我森ノ宮町14-12 プレジオ伏見久我1F

京都市右京区【平川接骨院 太秦院】 075-748-0808 京都市右京区太秦北路町8-3 シャンポール松室1F

受付時間 月・火・木・金 9:00~12:00、16:00~20:30

      水・土     9:00~12:30 日祝休診

※予約優先性で出来るだけ待ち時間なくスムーズにご案内致します。  お気軽にお電話ください。

ダッシュボード損傷について

2015年06月18日

こんにちは。 交通事故治療専門院 平川接骨院の山口です。

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

今回はダッシュボード損傷についてです。 交通事故によるケガで一般的なのは「むち打ち症」ですが、まれにダッシュボード損傷を起こすことがあります。

ダッシュボード損傷とは、交通事故での衝突の衝撃、または急ブレーキの際に勢いで膝をダッシュボードに打ち付け、膝を損傷するというものです。

実際にはダッシュボードとありますが助手席だけでなく、後部座席の人が前の人の背もたれで、膝を打つ場合にも起こります。

ダッシュボード損傷とはそれらの総称で、 実際に起こるケガに関してはもう少し細かく分類することになります。

Ⅰ後十字靭帯損傷 膝の前後の安定性を保つ靭帯の損傷です。

Ⅱ大腿骨骨頭部骨折 太ももの骨の骨折です。

Ⅲ膝蓋骨骨折 膝のお皿の骨折です。

Ⅳ股関節脱臼 股関節の関節がずれるものです。

これらはどれも非常に治りの悪いけがです。

これらの怪我の場合、実際はまず整形外科でレントゲン等をとる必要がありどれも必ず固定を必要とします。

ただこれらの怪我の固定を行った場合、膝周りの筋肉が硬くなります。このため、怪我自体は回復しても、筋肉が硬く日常生活に支障が出たり、痛みが出ることもあります。

当院では、交通事故によるケガの治療後のリハビリも行っております。 交通事故後の怪我で、骨はくっついたけど、痛みが取れない、動かしにくい等の症状でお困りの方は当院までご相談ください。

京都市の針灸整骨院 平川接骨院/針灸治療院

・本院:京都市南区西九条西柳ノ内町28-5   075-691-6790

・久我の杜院:京都市伏見区久我森ノ宮町14-12   075-925-8642

診療日・診療時間:月・火・木・金

  午前9:00~12:00

  午後4:00~8:30

  水・土    午前9:00~12:30 休診日:日曜日・祝祭日 患者様専用駐車場有

交通事故の過失割合の決め方

2015年06月10日

こんにちは。 交通事故治療専門院 平川接骨院の山口です。 いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

交通事故に遭われた患者様からよく「過失割合の決め方」についてのご質問を受けます。

そもそも交通事故における過失割合とは、その交通事故による双方の責任の割合を決めるものです。 この割合により、修理費用などが変動してきます。 さてこの過失割合についてですが、これは警察が決めるものではありません。

警察官は現場状況の確認と当事者からの話を聴き、事故の状況を記録してくれます。

基本的にこの過失割合については、双方の契約している保険会社が協議し決定します。 その教義の基準となるのは過去の裁判の判例です。

実際の事故と類似した過去の裁判判例を基準として、実際の事故状況に応じて割合を修正しながら決定していきます。 裁判の判例という基準があるため、基本的には契約している保険会社によって過失割合が変わるということはありません。

また過失割合にかかわらず通院に対する慰謝料は定額支払われます。(治療費が120万円まで) ですから過失割合が大きくなったからと言って、通院を諦める必要はありません。

交通事故でお身体に痛みを感じられる際はしっかりと治療を受けられることをお勧めします。

京都市の針灸整骨院 平川接骨院/針灸治療院

・本院:京都市南区西九条西柳ノ内町28-5   075-691-6790

・久我の杜院:京都市伏見区久我森ノ宮町14-12   075-925-8642

診療日・診療時間:月・火・木・金

  午前9:00~12:00

  午後4:00~8:30

  水・土    午前9:00~12:30 休診日:日曜日・祝祭日 患者様専用駐車場有

..

〒601-8436
京都市南区西九条西柳ノ内町28-5

平川接骨院。電話番号075-691-6790
..
..

〒612-8495
京都市伏見区我森ノ宮町14-12
プレジオ伏見区我1F

久我の杜平川接骨院鍼灸治療院。電話番号075-925-8642
..
..
太秦平川接骨院鍼灸治療院

〒616-8182
京都市右京区太秦北路町8-3
シャンポール松室1F

上桂の杜平川接骨院鍼灸治療院。電話番号075-748-0808 公式サイト 地図
..
..
西京極平川接骨院鍼灸治療院

〒615-0804
京都市右京区西京極町ノ坪町25
サンフローネ川宗

西京極平川接骨院鍼灸治療院。電話番号0757547580 公式サイト 地図
..
..
花園駅前 平川接骨院/整体院

〒616-8043
京都市右京区花園寺ノ内町15-11

花園駅前 平川接骨院/整体院。電話番号 公式サイト 地図
..
..
上桂平川接骨院鍼灸治療院

〒615-8281
京都市西京区松尾木ノ曽町59-7

上桂平川接骨院鍼灸治療院。電話番号075-754-7445 公式サイト 地図
..
..
山科椥辻 平川接骨院/整体院

〒607-8162
京都市山科区椥辻草海道40-5 Y’sビル1F

電話番号 公式サイト 地図
..
..
今出川 平川接骨院/整体院

〒602-0941
京都府京都市上京区南兼康町340-2-2

電話番号 公式サイト 地図
..
西向日 平川接骨院/針灸治療院
西向日 平川接骨院/針灸治療院

〒617-0006
京都府向日市上植野町馬立19-2レジデンス向陽1F

電話番号 公式サイト 地図
..

肩こり専門整体_KATA+

京都市交通事故治療むちうち.com豆知識ブログ