平川接骨院スタッフブログ”></div>
<div id=

むち打ちとストレスの関係

2015年03月30日

これまでにも書いてきたようにむち打ちが首周囲の筋肉に大きな負担と損傷を与えているため 出来るだけ早く筋肉への治療とセルフケアが早期回復には必要です。

しかし一方、筋肉への治療を行っても思うように症状が改善しないケースもあります。 その原因の一つに交通事故被害者としての精神的ストレスがあげられます。

自分は安全運転していたのに・・・ 青信号で渡っていたのに・・・ 加害者が一時停止していれば事故は起こらなかったのに・・・

などと、自分に非がないパターンで特にこのような被害者意識が大きくなりやすいです。 もちろん、実際の過失割合とイコールではありませんが多くの場合の被害者の方はこういう心境に陥りがちです。

しかし、痛みや症状は感情に作用されることが分かっておりネガティブになったり怒りが収まらない場合 症状も強く感じてしまいます。 実際、保険会社や勤め先、加害者などとのやり取りでストレスを強く感じている方は治りが悪いです。 補償の問題もあり精神的心理的な影響を受けやすいのが交通事故によるむち打ちなどの症状ですので 保険会社などとの連絡は接骨院や病院に手伝ってもらい、前向きに治療に集中していかれることが早期回復への一つのコツだと思います。

まずは安心して治療をしてもらえる接骨院に掛かって出来るだけ早く回復されることをお祈りしています。

京都市の針灸整骨院 平川接骨院/針灸治療院 ・本院:京都市南区西九条西柳ノ内町28-5  075-691-6790 ・久我の杜院:京都市伏見区久我森ノ宮町14-12  075-925-8642

診療日・診療時間 月・火・木・金  午前9:00~12:00 午後3:30~8:30 水・土  午前9:00~12:30 休診日:日曜日・祝祭日 患者様専用駐車場有

知って得する保険の知識 その2 休業損害費

2015年03月18日

今日は休業損害費についてお話していきます。

簡単に言うと「交通事故に遭って、仕事が出来ない。」という場合に自賠責保険から支払われるお金です。

自賠責保険金純では原則休業損害金として1日5,700円が支払われ、日額5,700円を超える収入があることを証明できる場合には、19,000円を上限に下記計算式による実費が支払われます。 給与所得者には過去三か月間の一日当たりの平均給与額が基礎となります。 事故前三か月の収入(基本給+付加給与(諸手当))÷90日×認定休業日数(会社の総務課が作成したもの、担当者名、代表者印)となっています。 パートアルバイトの方には日給×事故前三か月の就労日数÷90日×認定休業日数(アルバイト先等の証明を必要とします)の休業補償を受けることができます。 事業者所得者は事故前年の所得税確定申告所得を基準に一日当たりの平均収入を算出します。 家事従事者の方(専業主婦の方など)には家事のできない場合は収入の減少があったものとみなし、一日当たり5,700円を限度として支給されます。

このように交通事故に遭った時は保険がおります。 仕事を休み、からだの回復につとめることも必要です。

つい働きすぎの日本人ですが、交通事故に遭った時には収入の心配をせず、しっかり治療に専念して頂きたいと思います。

治療の事なら我々にお任せください。

京都市の針灸整骨院 平川接骨院/針灸治療院 ・本院:京都市南区西九条西柳ノ内町28-5  075-691-6790 ・久我の杜院:京都市伏見区久我森ノ宮町14-12  075-925-8642

診療日・診療時間 月・火・木・金  午前9:00~12:00 午後3:30~8:30 水・土  午前9:00~12:30 休診日:日曜日・祝祭日 患者様専用駐車場有

むち打ち症状のセルフケアについて

2015年03月16日

外傷性頚部症候群(いわゆるむち打ち)の症状を緩和するセルフケアについてお伝えします。

以前にもお伝えした通りむち打ちは、 「首の前側の筋肉を急激に収縮させることになります。そしてこの生体防御反応である伸張反射により筋肉が拘縮という状態」になることが原因で 症状が出現してきます。ですから、この筋肉の拘縮状態を改善することが症状改善への近道になります。 私たち平川接骨院グループでも施術はこのような筋肉の拘縮を改善するために筋肉の血液の循環を改善する方法で行っています。

ただ、毎日の施術時間も限られていますし、毎日通院するのも患者さんには困難です。 そこで、症状にもよりますがセルフケアをしていただくことで治療の効果を高めていただく必要があります。

むち打ちを改善するセルフケア
1.胸筋のマッサージ
  ちょうど鎖骨の下の部分を指の腹で円を描く様にマッサージします。強すぎず弱すぎず気持ち良い位の刺激で行ってください。
  この部分には首の前側の筋肉が肋骨に付着している部分で、マッサージにより血流が改善し痛みが和らぎます。特に手にしびれが出ている方にはお勧めです。

2.腹筋のマッサージ
  お腹は痛くないよという方もぜひ試してください。慢性腰痛でお悩みの方にもおすすめのセルフケアです。
  仰向けに両膝を立てた状態で優しくお腹をマッサージします。とくに、肋骨と腹筋がつながっているあたりや鼠蹊部を中心に円を描くようにマッサージしてください。

以上が外傷性頚部症候群(むち打ち症)のセルフケアです。 他にもありますがむち打ちの症状でお悩みの方はまずはこの二つを毎日やってみてください。

京都市の針灸整骨院 平川接骨院/針灸治療院 ・本院:京都市南区西九条西柳ノ内町28-5  075-691-6790 ・久我の杜院:京都市伏見区久我森ノ宮町14-12  075-925-8642

診療日・診療時間 月・火・木・金  午前9:00~12:00 午後3:30~8:30 水・土  午前9:00~12:30 休診日:日曜日・祝祭日 患者様専用駐車場有

知って得する保険の知識 その1 通院慰謝料

2015年03月11日

今回は通院慰謝料についてご説明いたします。

事故によるお怪我の治療は、自賠責保険の適応になることをご存知の方も多いと思いますが、いくら治療費が出ても治療は “面倒くさい” “時間がかかる” “事故に遭っただけでも辛いのに通院までしないといけないなんて・・・” と痛みがあってもなかなか通院したくないのも本音ではないでしょうか。

しかし自賠責保険ではしっかりと患者様に症状を治していただきたいという想いから、一日の通院で4200円の慰謝料が発生します。

※交通事故の被害者の場合はほぼ全員自賠責保険の対象となりますが、実は加害者も相手方に過失割合が1割でもあれば自賠責保険は適用になります。当然加害者であっても怪我をしていれば治療を受けられる権利があります。 交通事故が原因でけがをして発症した症状について、自賠責保険の適用範囲になります。 わずかな痛みであってもその対象になります。お早目の受診をお勧めします。 慰謝料の対象になる日数は、「治療期間」と「実治療日数」によって決定されます。

【治療期間】・・・治療開始日から治療終了日までの日数 【実治療日数】・・・実際に治療を行った日数

「実治療日数」×2と「治療期間」で少ない方の数字に4200円を書ければ慰謝料が算定されます。(上記、「治療実日数」×2とありますが、実治療日数の2倍の慰謝料が算定されるのは整形外科に通院した場合と接骨院に通院した場合のみです。整体院では、実治療日数のみしか算定されません。)

このように事故によってお怪我をされた場合、通院は面倒ではありますが、その分慰謝料が支払われます。 交通事故によるお怪我や痛みがある場合は、必ず接骨院に通いしっかり治されることをお勧めします。

京都市の針灸整骨院 平川接骨院/針灸治療院

・本院:京都市南区西九条西柳ノ内町28-5  075-691-6790 ・久我の杜院:京都市伏見区久我森ノ宮町14-12  075-925-8642

診療日・診療時間 月・火・木・金  午前9:00~12:00 午後3:30~8:30 水・土  午前9:00~12:30 休診日:日曜日・祝祭日 患者様専用駐車場有

交通事故による外傷性頚部症候群(むち打ち)を治すために。

2015年03月9日

以前のブログで交通事故による外傷性頚部症候群についてお伝えしましたが今回はその治療についてお伝えします。

外傷性頚部症候群は「外傷によって発生した首や肩の症状の総称」ですので。首を中心に多くの症状が出現します。 その中でも今日は「首を後ろに倒すと痛いまたその際に手にしびれを感じる」といったむち打ちの代表的な症状の治療法についてお伝えします。 (※事故発生状況や検査結果や細かい症状によりすべて同じ治療にはなりません。また同じ症状でも治療の内容が変わることは当然ありますのでご理解ください。)

まず、特に多い後方から追突されて上記のような症状が起こっている場合重たい頭が前後に振られて細い首の筋肉が引き伸ばされるように受傷します。 その時私たちの筋肉は防御反応として急激に収縮し体を守ります。これを伸張反射と言います。

そのため頭が後ろに振られると首の前側の筋肉を急激に収縮させることになります。そしてこの生体防御反応である伸張反射により筋肉が拘縮という状態になります。 筋肉は縮むためには勿論緩んで伸びていく際にもエネルギーを必要とします。しかし、大きな外力で引き伸ばされたり(あるいは収縮したり)、繰り返しの同じ動作により筋肉を使いすぎると筋肉内エネルギーが枯渇し収縮が無意識に継続してしまします。これを拘縮と言います。

つまり痛みやしびれなどの症状はこの筋肉の拘縮が原因なのです。 以上のむち打ちと筋肉についての基本的な知識とここでは割愛しますが筋肉が持つ性質(反射や血流メカニズム)をうまく利用して治療を行っていきます。

治療の流れ(検査や説明などは省略します。) 1.首の前側の筋肉の施術(出来れば仰向けで、その姿勢が難しい方は横に寝るか座った姿勢で行います。) 2.首のま後ろにある骨に付着している筋肉の施術 3.鎖骨の下にある筋肉への施術 4.肩甲骨と体の間にある筋肉への施術

これらの筋肉に発生している拘縮やトリガーポイントに対して筋肉の血流が改善していくように施術していきます。 勿論一度の施術で改善するわけではありませんが電気治療や牽引だけでは本当の原因はへアプローチ出来ず症状は長期化してしまいがちです。

私たちの治療法でしかむち打ちは治らないとは思いませんし、世の中には患者さんが混乱してしまう程の治療や健康に関する情報があふれています。 私たち医療従事者は正しい情報を患者さんに伝えていく義務もあると思っています。 もしあなたが交通事故だけでなくお身体の痛みやしびれでお困りでしたら一度ご相談ください。

京都市の針灸整骨院 平川接骨院/針灸治療院 ・本院:京都市南区西九条西柳ノ内町28-5  075-691-6790 ・久我の杜院:京都市伏見区久我森ノ宮町14-12  075-925-8642

診療日・診療時間 月・火・木・金  午前9:00~12:00 午後3:30~8:30 水・土  午前9:00~12:30 休診日:日曜日・祝祭日 患者様専用駐車場有

後遺症認定について

2015年03月4日

前回のブログで後遺症認定は困難であり、かつ症状が残存する場合はしっかりと治療していくことが必要であることはお伝えしました。

今回はどのようなケースで後遺症認定がおり、そのためには何が必要かをお伝えしていきます。

交通事故によっておったケガが一定期間の治療後、例えば関節を損傷し曲がらなくなったなど、これ以上の改善が望めない状況を症状固定といい、残った障害を後遺障害といいます。 後遺障害は、症状の重篤さに応じて1から14問級までの等級に合わかれ、等級が認定されると、「後遺障害慰謝料(こういしょうがいいしゃりょう)」や「後遺障害逸失利益(こういしょうがいいっしつりえき)」など、それぞれの等級に対応した保証が支払われます。ただし保険会社から提示される金額は、裁判所の基準よりも低いことが多いので、事前に目安の金額を把握しておくとよいでしょう。後遺障害の等級は「自動車損害賠償保障法施工令別表(じどうしゃそんがいばいしょうほしょうほうせこうれいべるひょう)」に定められていますのでご確認ください。  後遺障害の等級認定は、自賠責保険会社が出資する調査機関「損害保険料算出機構」がおこないます。具体的には被害者が提出したカルテや経過診断書、症状固定時に作成される後遺障害診断書、レントゲンやCTやMRIの画像といった治療経過から判断します。適正な等級認定を求めるには、後遺障害の診断書が最も重要になります。もし、納得のいく等級が得られない場合、異議申し立て、最終的には裁判となりますが、認定以上の等級を判断されるのは極めて困難です。ですから、専門的な知識のもと自賠責保険の認定段階で、適切な判断をしてもらうことが肝心です。

以上が後遺症認定についての詳しいお話です。

しかしながら、実際には後遺症が残らないということが何よりも大切ですので、まずはしっかり治療していきましょう。

京都市の針灸整骨院 平川接骨院/針灸治療院

・本院:京都市南区西九条西柳ノ内町28-5  075-691-6790 ・久我の杜院:京都市伏見区久我森ノ宮町14-12  075-925-8642

診療日・診療時間 月・火・木・金  午前9:00~12:00 午後3:30~8:30 水・土  午前9:00~12:30 休診日:日曜日・祝祭日 患者様専用駐車場有

交通事故と後遺症

2015年03月3日

3月になると卒業を控えた高校生が一斉に免許を取りに学校に通いだします。 交通人身事故は20歳代が一番発生率が高いのでこの春も十分交通事故には気を付けましょう。

さて、本日は交通事故による後遺症のお話です。 不幸にも交通事故にあってしまい当院に治療に通われている患者さんの中でも 「あと少し」の症状がなかなか改善しない患者さんもおられます。

そういった時に保険会社(損保会社)は治療を終了し後遺症での補償を受けるように勧めてきます。 患者さんも、「後遺症認定で補償が下りるなら治療を終了しても良いかな。」と考えて治療中止の判断をされる場合が有ります。 しかし、実は後遺症認定は大変ハードルが高く実際に患者さん本人がいくら辛いといっても医師の後遺症認定専用の診断書や治療実績、そして他覚的(MRIなど)な証拠がないとなかなか後遺症認定による保証は受けられないのです。ちなみに治療期間もその条件にあるようで6ヶ月間の治療期間を経ていないと基本的には否認されます。

ですので、交通事故における治療は後遺症が残らないようにしっかりと治療をするということが必要です。 補償金額の上で損保会社さんと患者さんとの利害は一致していないですが、交通事故を身体的にも金銭的にも解決に導くというのが本来の目的であるはずです。 治療を最後までしっかりと継続するためには損保会社さん、患者さん、そして私たち治療を担当する者の三者がしっかりと連絡を取りゴールまで行くことだと思います。

そのために必要な治療費の減額措置や損保会社さんへの医学的な連絡や取次は私たち治療の責務だと思いますのでご遠慮なくご相談ください。 不幸にも発生した交遊事故による怪我や補償をしっかりと最後までお手伝いしますよ。

京都市の針灸整骨院 平川接骨院/針灸治療院

・本院:京都市南区西九条西柳ノ内町28-5  075-691-6790 ・久我の杜院:京都市伏見区久我森ノ宮町14-12  075-925-8642

診療日・診療時間 月・火・木・金  午前9:00~12:00 午後3:30~8:30 水・土  午前9:00~12:30 休診日:日曜日・祝祭日 患者様専用駐車場有

..

〒601-8436
京都市南区西九条西柳ノ内町28-5

平川接骨院。電話番号075-691-6790
..
..

〒612-8495
京都市伏見区我森ノ宮町14-12
プレジオ伏見区我1F

久我の杜平川接骨院鍼灸治療院。電話番号075-925-8642
..
..
太秦平川接骨院鍼灸治療院

〒616-8182
京都市右京区太秦北路町8-3
シャンポール松室1F

上桂の杜平川接骨院鍼灸治療院。電話番号075-748-0808 公式サイト 地図
..
..
西京極平川接骨院鍼灸治療院

〒615-0804
京都市右京区西京極町ノ坪町25
サンフローネ川宗

西京極平川接骨院鍼灸治療院。電話番号0757547580 公式サイト 地図
..
..
花園駅前 平川接骨院/整体院

〒616-8043
京都市右京区花園寺ノ内町15-11

花園駅前 平川接骨院/整体院。電話番号 公式サイト 地図
..
..
上桂平川接骨院鍼灸治療院

〒615-8281
京都市西京区松尾木ノ曽町59-7

上桂平川接骨院鍼灸治療院。電話番号075-754-7445 公式サイト 地図
..
..
山科椥辻 平川接骨院/整体院

〒607-8162
京都市山科区椥辻草海道40-5 Y’sビル1F

電話番号 公式サイト 地図
..
..
今出川 平川接骨院/整体院

〒602-0941
京都府京都市上京区南兼康町340-2-2

電話番号 公式サイト 地図
..
西向日 平川接骨院/針灸治療院
西向日 平川接骨院/針灸治療院

〒617-0006
京都府向日市上植野町馬立19-2レジデンス向陽1F

電話番号 公式サイト 地図
..

肩こり専門整体_KATA+

京都市交通事故治療むちうち.com豆知識ブログ